アワ、ひえ、きび の効用

アワ、ひえ、きび の効用

アワ・ヒエ・キビは、鉄分豊富で善玉コレステロールを増やす

アワ(粟)、ヒエ、キビは、日本では古来から栽培されてきた穀物だ。

 

主要穀物を五穀(ごこく)と呼ぶが、米・麦・粟・豆・黍(きび)または稗(ひえ)の五つを五穀という。

 

桃太郎に出てきたキビ団子などは、キビで作っただんごのこと。

 

トウモロコシのちょっと小さめな感じの穀物で、名前だけは知っている人も多いはず。

 

キビは黄色い色をしていて、ポリフェノールが含まれている。

 

キビは卵のようなコクがあり、栄養バランスもとても良い。

 

雑穀共通だが、食物繊維やマグネシウム、鉄分などのミネラルが白米の数倍ある。

 

またキビには善玉コレステロールを増やす作用もあるという。

 



粟やヒエは、小粒でもミネラル豊富!

アワやヒエは小鳥の餌などにもよく入っている小粒の穀物だ。

 

黄色くて丸い粒が粟で、細長いのがヒエ。

 

粟は、米より盛んに栽培されていた地域もあり、粟餅などは今でもおみやげでよく見かける。

 

主食として栽培されていて、粘りけもあるので、ご飯と一緒に炊くと栄養価が高まる。

 

食物繊維やミネラルは白米よりかなり多く、特に鉄分が多い。

 

粟も善玉コレステロールを増やす作用があるという。

 

一方、ヒエは、小粒で灰色っぽい穀物。

 

灰色っぽいがイネ科で、繁殖力が強い。

 

稲作の時など稲より先に芽が出て、最近ではなんと雑草扱いされたりする。

 

食物繊維やマグネシウムが豊富で、これも善玉コレステロールを活発にする働きがあるそうだ。

 

ただしヒエだけ食べるのは、あんまり旨くない。

 

というのもアクが強いからだ。

 

雑穀ご飯の歴史

スポンサードリンク

身体の悩み 教材人気ランキング 

★第1位★視力回復★たったの13分でよくなる視力回復法自宅トレーニングセット/メールサポート付

★第2位★障害★知識があれば軽くできる!大人のアスペルガーADHD改善マニュアル

★第3位★腰痛★「福辻式」で腰痛軽減!腰痛改善ストレッチ

★第4位★女性薄毛★サイエ式女性の育毛発毛プログラム

★第5位★1日30分、薬に頼らず改善自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

★第6位★【M.R.M】吃音(どもり)改善プログラム

美容・バストアップ 人気プログラム

★第1位★バストアップ★最新版!皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修ヒラクアップ

★第2位★バストアップ★自宅で出来る体型別/コース別バストアップ法「Hurry UP!!」

★第3位★【殿堂入り】日本一売れたバストアップDVD、大澤美樹片手間バストアップ

★第4位★二重まぶた★女性も男性も1日10分!イケてる自然な二重まぶた法

★第5位★小顔★男も女も瞬間!!鼻が高くなる&小顔に輪郭小顔矯正法

脚やせ・ダイエット 人気プログラム

★第1位★脚やせ★1日2分!読者モデルもマイナス5cm、大澤美樹のスリムレッグラボ

★第2位★エステ顔負けの全身「美」痩せ術!大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット

★第3位★男には男のダイエット日本人男性専用トレーニング

★第3位★若返り★1日3秒で20歳若返るスローストレッチダウンエイジング

このエントリーをはてなブックマークに追加